未分類

ブログやSNSの広告収入のキーとなるコンテンツ

1人でもブログやSNSで簡単に稼ごうと考えるかもしれませんが、実際には評判になるために、アクセス数を稼ぐために必要なのはなんといってもコンテンツです。そしてそのコンテンツを形作る中で必要になってくるのが静止画や動画になってくるでしょう。要するに静止画や動画のコンテンツの仕上がり次第によって収益も変わってくるのです。

昔はブログではテキスト文言がベースとなってユーザを引きつけるかどうかがポイントになっていました。しかしながら最近は極力読ませるテキストを減らして静止画や動画、特に最近では短い動画に焦点をおいてアクセスを稼げるようなポイントが強くなってきています。 

わかりやすいのがYouTubeでしょうか。YouTubeと言うプラットフォームでは動画がメインであり5分から10分のショートムービーを掲載することでユーザを引きつけ、アクセスを増やすことになっています。実際にその動画についても高度な機器を利用するのではなくスマートフォン、水準器、収音マイクといったどこでも購入できるような機器を利用して動画制作を行っています。だからこそ誰でもある程度のクオリティーを撮影できるので、問題は何よりもその企画内容になってきます。

そしてこれだけ多くのブログやSNSがありふれている以上、どれだけ差別化をすることができるか、どれだけ面白い企画が重要になってきます。また継続して面白いコンテンツを掲載しなければどうしてもユーザを囲い込むことができません。 

では、どのような動画を撮影すれば非常にポイントが高いのかを考えていきたいと思います。基本的に撮影時間は短い方が良いと思いますし、あまりプロが撮影するようなコンテンツよりもアマチュアではの面白さがあったことがよりウケが良いというのが実態です。

そして、テロップも簡単に入れることができるのですが、動画の面白さをかき消すようなテロップの入れ方をすると逆にマイナスに働いてしまうこともあります。あくまでも動画を補完する位のイメージでテロップを考えるべきだと思います。結果としてSNSやブログ、YouTubeのアクセスを上げることにつながり副業収入として十分なレベルに結びつくでしょう。
動画や静止画、これをうまく活用してこそ、インターネット上でユーザーをかこいこむことができることがわかれば、その企画にいかに注力すべきか、見えてくることになります。
副業としての活用もさらに有効になるわけです。

写真や動画を利用したネット副業と注意点

写真や動画を活用したネット副業について、その主なものと注意点についてまとめてみたいと思います。

王道のストックフォトサイトでの写真販売
写真撮影が好きな方にとって、簡単に取り組めるネット副業・ビジネスとしてはストックフォトサイトで写真を販売する事が上げられます。
多くのプロやセミプロや腕に自信のあるアマチュアの方が多数取り組まれているネット副業です。トップクラスの方には、このストックフォトサイトだけで生活されている方も居られます。
しかし企業CMで利用されやすい人物を入れたイメージ写真の撮影のために、企画をし、モデルを雇って活動されており、素人では中々こうした取り組みは無理です。従って素人が中々満足できる金額を稼げるとは言えませんが、大手のストックフォトサイトに登録しても、詐欺被害に遭うと言ったリスクは全くありませんし、趣味の延長線上で挑戦する価値は十分にあると思います。
ストックフォトサイトはそれほど多くはありませんが、どこのストックフォトサイトが稼げる確率が高いか等、評判を調べて登録されると良いでしょう。
またストックフォトサイトで動画を販売する事も可能ですので、動画愛好家も取り組まれると良いでしょう。

クラウドソーシングやスキル販売サイトを通じて出張撮影を行う
家族のちょっとした記念日に、外でスナップ写真を残したいと思われる方は少なくありません。例えば、お宮参りや七五三等がその代表です。また学校の運動会等のイベントでもニーズがあります。
そんな時に、プロに出張撮影してもらうと金額が高いため、もう少し格安で撮影してもらえたらと言うニーズは結構多いと言えます。
こうしたニーズに対応する出張撮影を、クラウドソーシングやスキル販売専用サイトを通じて仕事を獲得する方法です。出張撮影ですので、ネットでは完結しませんが、地元の近辺に希望者があれば、結構稼げる可能性があるビジネスと言えます。
大手のスキル販売サイトやクラウドソーシングでは、代金の回収等のシステムが整備されており、安全に仕事が出来るメリットがあります。
また地元の写真館が出張撮影専門のアルバイトを求める場合もあり、こうした案件に対応する場合には、その写真館の悪い評判がないか程度はチェックした方が良いでしょう。

ユーチューバーとして動画撮影で稼ぐ
動画で稼げる手段として最も知られているのは、ユーチューバーとして活動する方法でしょう。この方法は、閲覧回数により稼げる額に大差が出ますし、実際に稼げている人はごく一部と言えるでしょう。
やはり稼げるためには、着眼点・企画・認知度を上げるノウハウが必要と言えるのです。こうしたノウハウを無料で開示しているサイトもありますが、多くの人が知る事が出来る方法では差別化が出来ません。
そこで差別化できる手法を情報商材として高額で販売・開示しているケースがあります。もうした情報商材を活用するのも、一つの手と言えますが、詐欺まがいの商材も多いため、購入に当たっては注意が必要です。
中々その情報商材が詐欺まがいでないかと言った真偽をチェックするのは難しい点がありますが、飛びつく前に、評判をチェックして詐欺にあわないようにする必要があります。
ユーチューバーとしては低年齢から高年齢者まで多くの方が取り組んでおられるので、こうした悪質な魔の手が伸びる事も残念ながら頭に置いておく事が大切です。

まとめ
写真や動画を活用してのネットビジネスや副業も、簡単に稼げるものではありません。誰でも簡単に儲けられると言う謳い文句で仕事に取り組む人を集めている場合には、そのビジネスが詐欺的なものでないかを十分評判をチェックし、稼ごうとして大損する結果にならない注意が重要です。

ブログを書く際のキーワード

ブログで収入を得たいと思うならば、なんといってもブログの訪問者を増やす必要があります。ここでは、ブログの訪問者を防ぐためのキーワードの選定について紹介していきます。

1.タイトルにキーワードを入れる

ブログで収益化を期待するのであれば、タイトルにキーワードを入れる必要があります。例えば、赤ちゃんが使う抱っこ紐を紹介するのであれば、抱っこ紐、選び方、などという表現をキーワードに入れなければいけません。さらに3選などという表現を使うことでより具体的になり、読者の関心を引きます。

2.キーワードを文章の中に散りばめる

キーワードを文章の中に散りばめることも大切です。キーワードをタイトルに使ったからといって、ブログの文章の中でキーワードを全然使っていないということであればそれが検索結果として表示されません。上手な文章というのは何度も同じ言葉を繰り返さないものですが、ブログの中では何度もしつこい位に同じ言葉を繰り返した方が検索結果として表示されやすいというメリットがあるのです。そのため、例えば職場の報告書の書き方とブログの書き方は異なるのです。

3.キーワードの選び方が間違っている?

どれだけ良い文章であったとしても、どのキーワードで売り込みたいのかということがわからなければ、検索結果として表示されないという問題が生じかねません。しっかりと検索される文章を書きたいと思うならば、事前にどのようなキーワードを使いたいのか、何に関して書きたいのか、ということを明確にする必要があります。キーワードが明確になっていない場合、そもそもその記事は何を伝えたいのか通用しない可能性があるのです。

4.よく使われるキーワードを探す

もしも多く検索されるブログを書きたいと思うなら、多く検索されているキーワードを探すことも大切です。例えば、Twitterなどを利用するとトレンドワードが分かりますが、このトレンドワードは多くの人が検索している表現になりますのでこれを使って記事を書くことでトレンドのブログが完成します。どれだけ良いキーワードを選んだとしても、需要がないキーワードであれば意味がありません。多くの人が検索しているキーワードを選ぶことがポイントです。

まとめ

特にタイトルにキーワードを入れることを忘れないようにしましょう。タイトルは人々の関心を惹きつける大切なものですので、タイトルに魅力がなければ人々は見てくれません。文中にはしつこい位にキーワードを入れ、検索結果に表示されるように心がけましょう。

アフィリエイトは魅力がたくさんあるネット副業です

アフィリエイトはネット副業の中でも特に参入ハードルの低いものの1つで、これからネット副業を始めてみようと思っているネット副業の初心者にもピッタリです。

ネット副業に限った話ではなくて副業の中には始める段階で一定の資金が必要となるものも多いですが、アフィリエイトに関してはお金を掛けずに始めることが可能です。

アフィリエイトは自分のブログなどに商品やサービスの広告を掲載して稼ぐネット副業なので、まず最初に広告を掲載するブログを用意する必要がありますが、それに関しては無料のブログでも問題ありません。

仮にお金を掛けて本格的なブログを作るにしても、サーバーのレンタルや独自ドメイン取得などの費用はそこまで掛からないので、お金を掛けるにしても少額で済みます。

始める段階でまとまったお金が掛からないのでハードルは低く初心者でも気軽に始めることができますし、お金を掛けずに始められるということは仮に失敗しても大きな損をすることは無いので、アフィリエイトはネット副業の中でもリスクが低いです。

こういった感じでアフィリエイトには誰でも気軽に始められるという魅力がありますが、それに加えて上手くいけば大きく稼げる可能性を秘めているのもアフィリエイトの魅力です。

アルバイトなどを副業で行う場合には労働時間に応じて決まった金額を稼ぐことしかできませんが、アフィリエイトの場合は成果が発生するたび収入はどんどん積み上がっていきます。

本業の収入をアフィリエイトの収入が超えるということも不可能ではなく、アフィリエイトで数十万円以上を稼いでいる人もいます。

アフィリエイトで稼げるようになるのは簡単なことではありませんが、上手くいった時のリターンはとても大きいので、アフィリエイトは取り組んでみるだけの価値があるネット副業だと言えます。

またアフィリエイトは稼げるブログを構築するまでが大変ですが、1回構築することが出来れば何もしなくても勝手に成果が発生していくので、そういった稼げる仕組みを作れる魅力もあります。

もちろん定期的に手直しやメンテナンスをする必要はありますが、上手くいけば少ない労力で大きな収入が得られる仕組みが作れるのでこの点はとても大きいです。

ネット副業には色々な種類のものがありますが、その中でもアフィリエイトは初めてのネット副業で挑戦する人も多いので、どんなネット副業がいいか迷っているのであればアフィリエイトはオススメです。

トルコリラ取引の注意点

FXで利益を得る方法は、大きく二つに分けて通貨の売買によって得られる為替差益と通貨同士の金利差によって得られるスワップポイントがあります。
今までは、豪ドル円や・NZドル円が人気がありましたが、中国経済減速などの影響により利下げが続き投資対象としての魅力が薄れてしまいました。
そこで代わりに人気が上昇した通貨ペアはトルコリラ円です。
2019年10月現在のトルコの政策金利は14.00%と日本では考えられない高金利が投資家から注目を集めています。
トルコは日本のデフレとは反対に高インフレ状態が続いていてその周辺の国ではいざこざが絶えません。
一般的にインフレが続くと通貨の価値は下落してしまいます。
経済が発展途上で、政情が不安定なので投資資金も中々集まりません。
インフレに加えてこれらの理由もあるので、金利を高くしているからくりもあるのです。
2018年8月にアメリカがトルコに対して制裁を発動したことによりトルコリラが急落しました。
この時は多くの参加者がその影響を受けてしまい、SNSやブログなどでも話題になったほどです。
そこで注意しておきたい点は、レバレッジを高くし過ぎないのが鉄則ですね。
トルコリラは足元18円台を推移していますが、アメリカドルなどの主要通貨と比べ同じ資金でも多く数量が売買できます。
ですが、保有数量が多けば多いほど、たった1円の為替変動でもその影響を大きく受けてしまいます。
レバレッジは高くても2~3倍以内に留めておいた方が良いかもしれません。
もうひとつの注意点は、ニュースなどから判断して何か起こりそうなと感じた時は、週を跨いでポジションを保有しておかないことです。
資金的にも可能であれば、売り注文専用の口座も保有しておくことでリスクを分散させられますよ。
売買するタイミングは、一気にするのではなく時期を分散させて取引するのもひとつのコツです。
特にFX取引が初めての方は、少額取引可能な業者を選ぶと良いでしょう。
トルコリラはマイナーな通貨なので、時間帯によっては参加者が少なくスプレッドが大きくなってしまう傾向があります。
ですので、取引する時間は参加者が多い夕方から日が変わる頃までがベストですね。
取引に参考になる情報はアメリカなどと比べて少ないですが、ニュースの国際欄などの情報を確認しておくことが必要です。
なお、トルコリラを取引する時は生活費から捻出するのではなく余裕資金で行うのが基本中の基本です。

電脳せどりを成功させるための仕入れ先の探し方

電脳せどりは通販サイトで商品を仕入れるとわざわざ販売店に行く必要がなく、手間や時間を省けます。商品は少しでも安く仕入れると利益を出しやすくなり、オフ率が高くなるものを探すと効果的です。海外の通販サイトは人気のメーカーのブランド品を安く販売し、最高で90%OFFと魅力的ですがチャンスが少なくなります。基本的に、安くなる商品はなかなか売れないことや訳ありのためで、問題なく使えれば予想以上に高く売れて驚くものです。仕入れた商品は購入希望者になるべく高く売りたいものですが、モノレートで相場を確かめてから価格を設定する必要があります。電脳せどりはインターネットが使える環境であれば場所を選ばずにでき、パソコンやスマートフォンでアクセスできて便利です。商品は送料や海外であれば関税がかかりますが、元々の価格が安くて利益を出せます。

仕入先は通販サイトを利用すると会員になれば最新の情報を案内してもらえ、セール期間は通常の価格より値引きされます。電脳せどりはインターネットでアクセスするためより多くの情報を仕入れやすく、取引を行うついでに商品に関する知識を付けると効果的です。人気の商品は値引率が高いと売り切れやすく、チャンスを逃さないよう最新の情報をチェックする必要があります。仕入れは考え方次第で安くなり売れ残っても自分自身で消費すると有効活用でき、普段の生活に活かせるようにすると便利です。せどりはショッピングが趣味であれば慣れやすく、商品の流通価格や特徴を知るきっかけになります。電脳せどりはネット副業としても人気で、予備知識がなくても始めやすいです。

電脳せどりを成功させるためには仕入れ先をどのように選ぶかが重要で、利益を生み出せる商品を探せると効果的です。人気の商品は最新のトレンドをチェックすると分かりやすく、相手の心理を読んで少しでもチャンスを活かせるように選ぶと利益を出せます。通販サイトは定期的にセールを行い期間中は割引率が高く、クリスマスなどのイベントが行われるタイミングでする傾向が強いです。商品はクーポンを使えば値引きされ、会員になればメルマガで案内してもらえます。通販サイトは国内だけでなく海外の会社のものもあり、日本語対応であれば手軽に使えて販売価格が安くなって便利です。仕入先は通常の価格より大幅に安く商品を探せると効果的で、値引率が上がるタイミングで注文して売れば利益を出せます。

がっつり稼げるネット副業を飽きずに続けるコツ

ネット副業は個人が自由に工夫して稼ぎ方を考えることが魅力の仕事です。既に自分が持っているスキルを活かして稼げる可能性があります。
例えば、普段から高性能のカメラをいろいろな場所に持ち歩いて撮影を日常的にしている人ならば自分で作成した写真集をネットで売ると関心を持ってくれた人が購入してくれます。また、マニアが好みそうな可愛らしいキャラクターをソフトを使ってきれいに描ける人ならばイラスト集をネットで多くの人に販売することをおすすめします。
無料でイラストを公開して広告収入を稼いでもいいのですが、有料で公開した方が手っ取り早く稼げます。
やはり他の人よりも自分の方が優れていると思える分野をお金儲けに利用できればあまり苦労しないで済みます。
専門的な仕事をした経験がある人など特別な知識を多く持っているのならば電子書籍化に挑戦するといいです。投資スキルを磨きたいと思っている一般のトレーダーは数多くいるので株や仮想通貨などの投資関連の書籍を作ってネットで購入者を募るのは賢いネット副業です。
また、太っていたけれどダイエットを上手く成功させてスリムになった経験がある人は体験談を書籍化してSNSで宣伝をすれば痩せたいと心から思っている人に売ってがっつり儲けることが可能です。
過去に病気を患って長く治療をしていた人は闘病記をブログなどに書けば同じ病気で悩んでいる人が閲覧してくれます。
闘病記を掲載したブログにはサプリなどの健康食品や健康器具などの広告を貼っておくことが大事です。
健康に強い興味を示す人はかなりいるので自分のリアルな闘病記を書いたブログは稼げるだけでなく多くの人の役に立つことができます。オリジナルのストーリーを思いつくことが得意な人に向くのが自分にしか書けないような独自色の強い小説を書いて販売することです。
小説好きな人は一定数いるのでネットで評価が高まれば多くの小説が売れる可能性が高いです。ただ、長期間儲けるために小説を書き続けることは大変なことを覚悟するべきです。長い文章を書くことが得意ではないのならば個人が作成した動画を投稿サイトにアップするのがベストです。
何のネット副業をすれば楽しみながら仕事をできるのかを考えて選ぶことが飽きずに続けるコツです。
質の良い作品を自分で作っても買ってくれる人を探すための営業をネットですることが必要不可欠です。
営業を上手くできないのならば、有料で作品を売ろとするよりもブログでアフィリエイトをした方が確実です。

せどりなどのネットビジネスをするために考えるべきこと

ネットビジネスといえば主婦やサラリーマンなど小遣い稼ぎをする方法としても人気ですが、競争が激しくなっていることや社会情勢に応じて変化が起きやすくなっています。中でもせどりは商品を安く購入して利潤を上乗せして市場価格よりも安くなる範囲で転売をする仕組みですが、通販サイトやオークションなど近年では制限が加わっているため一筋縄ではいかないものです。商品を安く購入する方法はAmazonや楽天市場などの通販サイトで人件費が安い海外の販売店を探し、仕入れてから国内で販売されている標準的な価格より安く販売しても利益を出せるようにすることが理想的になります。ただし、この手法は取引相手とのコミュニケーションを取ることや梱包などの手間がかかり、なおかつ売れないリスクもあるため慣れるまで時間がかかるものです。
せどりは基本的に昔ながらの転売の手法ですが、消費者側が格安の通販サイトでほしい商品を探してしまえば済むことになるため漠然と考えているようでは厳しいものです。このため、消費者の需要を考えて取引が成立しやすい相手を探すことが求められ、なおかつ継続して売れるようにしないと限界があります。ネットビジネスはパソコンやスマートフォンがあれば場所を選ばずに時間に縛られずにできますが、最近ではタブレットやFree Wi-Fiなどインターネットに接続しやすい環境が整っているため参入者が必然的に増えるものです。ビジネスは需要と供給のバランスを保てないと成立しないため、最新の動向を確かめて順応できるようにしないと厳しくなります。せどりは相手との情報のやり取りをしないといけないため、きちんとコミュニケーションができるようにしないと難しいです。
せどりなどのネットビジネスをするために考えるべきことは需要と供給のバランスがあり、簡単にできるものは必然的に競争が激しくなることです。せどりはいわゆる価格差を利用して稼ぐ手法ですが、継続しないことには思うような利益を出せないことやそれなりのリスクがあります。また、オークションは年々制限が厳しくなっているため、最新の情報を確かめて対策を講じないと厳しいものです。ネットビジネスは多くの選択肢がありますが、情報商材などで基礎的な知識を付けるなど他人と差を付けないと限界があります。副業として小遣い稼ぎをする時は競争に勝ち抜けるようにしないと厳しく、安易にあきらめないよう粘り強く挑戦することが大事です。

楽天アフィリエイトは審査がいらない

楽天アフィリエイトというのが、アフィリエイトでは人気で、結構利用している人も多いです。
その理由の1つには、審査がないというのが割と大きいのではないか?と思います。
アフィリエイトでは、審査があるというケースもあって、サイトやブログをきちんと見極めてから利用を認めているケースが確認されます。
そういった審査があると、どうしてもやる気にならないような人もいると思いますけど、楽天アフィリエイトは審査がないので気楽に始められます。
つまり、誰でも始められるというのがポイントで、しっかりとサイトやブログを構築しておかないと始められないということはないのです。
別のアフィリエイトのASPなどに登録をしていく予定という人は、結局審査を受けないといけない可能性があるので、ある程度しっかりとサイトやブログを作っていかないといけないとは思います。
しかし、最初に楽天アフィリエイトに登録するならば、その時点ではそこまでしっかりと作っていない、記事がまだほとんどないという状態でも構わないのです。
楽天アフィリエイトを通じて記事を増やして、全体を充実させていくと良いでしょう。
そして、全体として充実してきた頃にそのサイトやブログを使って、審査が必要なアフィリエイトのASPに登録をして、審査を受けていくと良いでしょう。 そういう流れでやっていくとスムーズになりやすいと思います。
審査があるというのは、アフィリエイトにおいて1つの障壁になることがあります。 実際は審査が厳しいというケースはほとんどなく、審査があるところでもそれに通らない可能性はそんなに高くないです。
でも、アフィリエイトに詳しくない人にとっては、そういう事実を知りませんから、どうしてもお金を借りるときのような審査をイメージしてしまうこともあるのです。
そして、落ちたらどうしよう?という不安も生まれますし、1つのASPで落ちたら、他も全部落ちるんじゃないか?と、いろいろな不安に変わっていきます。 そういったことを考えなくて良いだけでも楽天アフィリエイトにはメリットがあると思います。
アフィリエイトに慣れている人ならば、審査の有無をいちいち気にしたりすることはないでしょうけど、初めての人にとっては勝手が分からない面があると思うのです。
そういう人にとって安心して始められるという特徴があるのが楽天アフィリエイトですから、アフィリエイト初心者には本当におすすめと言えます。